本文へスキップ

山で暮らす 最新作業日誌

28年8月6日〜7日

 あ〜暑い!
 そんな中、行ってきました。
 特に予定もなく、黒枝豆の摘心・里芋の土寄せくらいかな、やったのは・・・
 ちょこっと草刈りもやったけど、ノックアウトされる。。。
 外気温38度、小屋の中40度!

28年7月23日〜24日

 23日は午前の仕事を済ませて出発、途中で立ち寄った園芸店で「チェリーセージ」と
 「白花あせび」を買う。
 今回も殆ど草刈りに終始する。


28年7月2日〜3日

 この二日間は季節の恒例行事(笑)である、草刈りに追われました。
 

28年6月11日〜12日

 今回は12日、土地の前所有者さんちを訪問。
 コーヒーの本場、ブラジルから届いたという豆で入れてもらったコーヒーをいただいたり
 お土産に黒にんにくを頂いたりと親睦を深めることができました。


28年5月28日〜29日

 今回も殆ど草刈りだ。
 里芋は芽を出し、いかにも里芋っぽい葉っぱが付いていた。
 ユスラウメは大収穫、小梅は実はなってるものの、収穫にはまだ早いようだった。
 モリアオガエルは今年も、木や草むらに卵を産み付けていた。
 

28年5月4日〜5日

 今日は殆ど草刈りに追われた。
 が、その合間、ふとお隣の畑に目をやると鹿がいる!
 害獣柵を、何時飛び越えて入ったのか鹿が侵入していた。
 ちょうどOさんが犬を連れてやってこられた。その犬は・・・猟犬と言う。
 Oさんがリードを放したところ、犬は鹿に向かってまっしぐら!
 一瞬、鹿の悲鳴が山間に響き渡ったあと静かになった。
 やったのかと思ったが、どうも最後の力を振り絞って柵をジャンプして
 逃げて行った模様。
 さて、その夜は山友達の皆さんと大宴会!
 私は飲めないので食う方に徹した (^.^)/~~~
 翌日はHさんが耕運機を持って来てくださり、さっそく試運転をする。


28年4月9日〜10日
 やっぱり、春やな〜〜コバノミツバツツジやクリーム色のヤマブキ、
 花桃などが咲き、ちょうど見ごろだった。

 今日は立ち寄ったHCで、鉄砲ユリと小菊3色を衝動買いし植える。
 里芋も買ってしまい植える。

 


28年3月20日〜21日

 春の陽気の二日間
 つくしも発見!カナヘビも出現!可愛いな〜
 今回は法面側に切ってある水路の補修。
 手入れをしていなかったから、草の根や土砂で水はけが悪くなってたので
 土方作業をしました。
 フキノトウ収穫、椎茸も収穫。


28年2月27日〜28日

 今回は北側の法面からせり出してきた木の伐採。
 かなり圧迫感があったので、特にひどかった2本を伐採。


28年2月13日〜14日
 昨年の11月29日以来の山行きでした。
 作業的には13日が、到着後ほぼ雨でしたから14日の1日しか作業できず
 渋柿とスダチの剪定、実のならない桃の伐採、紫式部の移植
など、
 ゆる〜い作業の二日間でした。


わが家のシンボルツリー

メタセコイア